経営管理

経営管理ビザとは、日本で起業する外国人が取得するビザです。このビザには学歴要件がないため、就職するビザは取得できないけど、日本で生活をしたい方が一念発起してこのビザを取得し、ビジネスを始める事が多いです。

経営管理ビザのメリット

①学歴要件がないため、最終学歴が高校卒業でも大丈夫

②実務経験が問われないため未経験でも大丈夫

取得要件

①事業所が確保されていること

申請の時点において事業所が確保されている事が必要です。 行おうとする事業の種類によっては自宅兼事務所は不可能ではないですが、極力避ける事をお勧めします。どうしても自宅兼事務所形態での起業をされる場合は事業所部分と生活居住部分を明確に分離することが必要です。

​​

②500万円以上の出資をすること

この500万円は会社設立完了後、事務所賃料の支払いや開業準備のために使用しても構いません。

③営業許認可が必要な事業を始める場合はその許認可を取得していること

営業許認可が必要となる代表的な事業として、旅行業、飲食業、旅館業、不動産業などがあります。弊所では、営業許認可の取得も代行しておりますのでご利用ください。
 

※当事務所では、会社設立にかかる資本金を、事前に当事務所に送金するようお願いすることはありませんので、ご安心ください。適切なタイミングに適切な口座(ご依頼者様名義の口座やご依頼者様の協力者名義の口座等)へ送金していただくようお伝え致します。

①事業所が確保されていること

②500万円以上の出資をすること

③営業許認可が必要な事業を始める場合はその許認可を取得していること

事務所名_200213.png